やまざき社労士事務所

Accounting agency

経理代行

経理代行について

会計処理、売掛・買掛金管理、経費精算といった事務処理を効率的に行うには、システム化することが大切と言われていますが、実際は属人的に管理されていることが多いのが現実です。
仮にシステム化を図り、効率的な業務を構築できたとしても、担当者が変わることで業務が滞ってしまう可能性があります。
面倒な経理業務を、専門家である社労士にアウトソーシングすることで、効率的かつ安定した経理業務を継続できるようになります。経理専門の社員を雇用するよりもコストを抑え、他の業務を抱えながら経理業務も請け負ってきた社員様の負担を軽減いたします。
また、幣事務所では、経理の事務作業だけでなく、ピポットテーブル等を利用した原価計算や、決算予測、キャッシュフローの予測まで行うことができます。
キャッシュフローの予測では、現在確定している売上であと何ヶ月現金が持つかといったことや、未来の仮売上を計上して預金残高を予測できます。後日、実際の預金残高と検証することもできますので、経営状況を振り返り、方向性を決めたり見直しを実施したりすることに役立ちます。
経理業務および、経営サポートにおいても、やまざき社労士事務所に是非お手伝いさせてください。

経理代行のメリット

01

人材の採用・育成が不要

人材の採用や育成には時間とコストがかかります。

02

退職に慌てなくなる

経理担当者がいなくなる心配が無いので、業務が円滑になります。

03

コア業務へ集中できる

経理事務を専門家に任せることにより、コア業務に専念できます。

04

コストの固定化

代行料金は毎月決まった金額のため、コストの管理がしやすくなります。

05

法令遵守

請け負った業務は社労士及び併設している税理士事務所により法令遵守

06

的確な判断が可能に

売上の請求から支払、試算表、給与、試算表、キャッシュフローの予測まで円滑に行うことができます。

サービス例※他お問合せ下さい

記帳代行

やまざき社労士事務所は税理士事務所に併設しております。記帳代行を行った場合には、円滑に税務申告まで行うことができます。

キャッシュフロー予測

現在の確定している売上であと何ヶ月現金が持つかや、仮の売上を計上して預金残高を予測できます。資金繰りに役立てられます。

原価計算

建設業の原価計算には、データベースの知識が必要です。会社を大きくしていくには必要な作業です。予測と実際の比較も可能です。

請求管理

請求書を作成し送付致します。請求額と入金の確認もいたします。

経費精算

立替額を記帳し、給与に加算して振り込み出来るようにいたします。

振込代行

買掛金や税金の支払いを代行いたします。